【新観覧車】北海道・富良野深山峠「十勝岳アートビュー」

北海道・空知郡上富良野町の深山峠アートパークに4月29日午前11時、観覧車「十勝岳アートビュー」がオープンしました。



以下、どうしんウェブ(北海道新聞社)より引用です。

【上富良野】上川管内上富良野町の観光スポット・深山(みやま)峠(標高二八八メートル)に、一部住民が「景観を台無しにする」と建設に反対していた高さ五十メートルの観覧車が完成、賛否が分かれる中、二十九日に営業を開始する。
深山峠は国道237号にあり、十勝岳連峰やなだらかな丘陵地帯を一望する。観覧車は現地で美術館を運営するアラタビル(荒田政一社長)が建設、直径四十七メートル、四人乗りのゴンドラ三十個が付き、十一分で一周する。
建設には近隣住民から昨年十一月に反対の声が上がった。町外から移り住んだ写真家などが「深山峠観覧車建設に反対する会」(津幡昭代表)を結成、ホームページを通じて反対の署名を呼びかけ、道外を中心に二千人以上の署名が集まった。

外観はクリーム色を基調とし、支柱が少なめでどことなく風車のようでもある観覧車はだいぶ景観に配慮されたようですが、色々と問題があったようです。
富良野観覧車問題に関しては下記のブログに現在の状況が説明されていました。
ふらのラベンダー通信
十勝岳アートビューまもなくオープン
こちらには大きめの写真が掲載されています
かみふらの深山峠観覧車「十勝岳アートビュー」登場!

ちなみに同様タイプが伊豆バイオパークにもあります。色合いが違うだけで、だいぶ雰囲気が異なりますね。

北海道 深山峠アートパーク 十勝岳アートビュー
http://www.fwgp.com/db/fwdb0120/